ボイストレーニング ・ 声楽レッスン なら リリナミュージックスタジオ 芦屋・神戸
Ririna Music Studio
本文へジャンプ  

 

レッスン方針・内容

Ririna Music Studioではご本人の進度に沿ったその方だけのための個人レッスンを基本としています。(アンサンブル、ピアノレッスンは個人レッスン+のコースになっています)

腹式呼吸や歌うためのあらゆる筋肉は、繰り返し何度も練習することで確実に習得できると考えます。個人レッスンは月に2回以上受けていただいています。

よく「響きを聞いて」と言われますが 
声と響きは別のものです。
「声=響き」ではありません
発声すると身体に響き、声(音)として空気振動としても響きが生まれるのです。
発声すればこそ響きは生まれます!
発声することで身体は楽器になります

よくクラシック曲とミュージカル曲では発声や歌い方が違うのですか?と聞かれますが、同じです。
発声を変えるという思い込みで歌い続けると、音声障害を起こしてしまいます。それが声帯結節やポリーブです。変わるのは曲のジャンルです。そのジャンルに対応できる歌唱
テクニックを身に付けること。
音楽は雰囲気によって何かを変えるのではなく、内からこみあげる感動をどう表現するかのテクニックが必要です。
そこから始まります。


〜な感じ など確証のない表現ではなく 講師のたくさんの演奏経験と 多くの生徒さんをお教えしてきた経験 そして 音声生理学に基づいた(日本声楽発声学会会員) 具体的でわかりやすい腹式呼吸・発声・歌唱レッスンです。

腹式呼吸によって自律神経のバランスが整います(医学的にも証明されています)。
と言っても 腹式呼吸って何?どうやったらいいの?と思っておられる方はたくさんおられます。
わかりやすく図解と実践でお教えします。

その腹式呼吸を意識しながら簡単なストレッチや体操で身体を温めつつ 発声や歌の練習に入ります。
練習曲はクラシック曲・ミュージカル曲・ポップスなど様々なジャンルを歌います。

ご自分の持っている本当の声に気づいてください。
ご自分の持っている本当の声を聴いてください
正しい呼吸と発声で歌唱力は変わります。 ご自分の力を信じて!

歌は誰かを励まし勇気づけることにつながります。又一緒に歌うことで音楽の特別な絆が生まれます。
そしてご自分も元気になります!


気持ちが前向きになった 呼吸が楽になった 歌うのが楽しい 高音も低音もよく出るようになった
気持ちがスッキリして体調がよくなった 話し声が発揮して明瞭になった 病気の時に腹式呼吸で救われた 自分の声に自信が出てきた などたくさんの感想をいただいています。

歌うことには心や身体と密接につながった元気に生きるための要素がたくさんある(入っている)と思います。


身体と心の全エネルギーを使って 気持ちよく歌ってみませんか?


レッスンについてのお問い合わせは お名前・ご年齢・電話番号・レッスン希望動機・レッスン日時のご希望(相談の上決定します)を ご明記ください。



お問い合わせ