Concertに寄せて 私の想い


                     K M さん
  
                私は松岡先生に歌を習い始めて、自分の声と向き合えるようになったと思います。
                それまではずっと上手な人の真似をしようとしていた気がしますが、思い切り歌えていませんでした。
                自分の中の課題を先生と見つけ、練習を重ねることはとても楽しいです。
                大勢のお客様の前で歌うのは今回が初めてですが、これまで練習してきたことを出し切って自分らしく
                楽しんで歌いたいと思います。


                      T S さん

                私が理美先生に教えていただくようになってもう3年、発表会も2回目になりました。
                月2回のレッスンは私にとってこの上ないストレス発散の場であり、悩みも疲れもリセットできるかけがえの
                ない大切な時間です。体験レッスンで、気は強くてもひ弱い私は腹式呼吸であっとつまずき、息ってこんな
                にも吸えないものなのかと愕然としました(もちろん翌日は筋肉痛)。
                ですが、正しい方法で歌うとのどが全く痛くならないことの感動はまだ忘れることができません。
                今回の発表会では私は合唱に参加いたします。英語・ラテン語・ドイツ語と様々な言葉で歌い、とても変化に
                富んだ楽しいラインナップです。ソプラノ・メゾ・アルトとそれぞれの持ち味を生かしてステキなハーモニーを
                作り出す。これぞ合唱の醍醐味と言えます。
                発表会では皆様に歌の素晴らしさ、おもしろさを少しでもお伝えできればと思います。心地よいひと時をお過
                ごしいただければうれしいです。

                      
                      M M さん

                私にとって初めての発表会。私はソロと合唱をすると決めた時、すごくワクワクする気持ちと不安な
                気持ちがありました。特に合唱は人生初なので、初めての練習の時、すごく緊張しました。
                しかし各パートずつ音とりをして、全員で合わせた時、少しずつ美しいハーモニーが出来てきて、私も
                その中に入っていると思ったら「合唱ってすごく楽しい」と思うようになりました。
                又ソロもたくさん練習したので本番を楽しみたいです。
                      

                      T S さん

                この一日の為に半年お稽古をしました。こんなにやったのだから、一番いい感じで皆様に歌を聞いて
                いただきたいのですが・・・。いや、聞いてもらえるさ!うん、聞かせてみせましょうほどに!ああ、緊張
                するなぁ。でも今超楽しんでおります。音を楽しむと書いて「音楽」。まさに今その状態です。
                お越しくださった皆様も一緒に「音楽」していただけるように頑張ります。


                      U K さん

                新緑の爽やかな季節の中舞台に立つ事を理美先生はじめ、ご一緒できるメンバーの方々に感謝して
                います。二月、六十歳の誕生日を迎え、親しい二人が黄泉の国へ旅立ちました。言葉にならない無常の
                思いが体の中に巣くっています。でも私は幸い元気に生きています。残された者の切なさ、希望、感謝
                夢、思い出など、歌に活かせれば最高です。思いと裏腹に拙い私ですが、頑張りたいです。



                
  M Y さん

                今回私は一番の新人です。理美先生にご指導頂いていた時期はありましたが、再び見ていただき始めて
                日が浅く、不安もたくさん・・・。この舞台を目標に、今日まで必死にもがいてきました。歌うことは簡単では
                ないけれど、自分が思うように歌えた時の気持ち良さは格別・・・この快感が歌うことの醍醐味だと思って
                います。今私の胸はほどよい緊張感と、もっと大きな興奮でいっぱいです。聴いてくださる方にも、このワク
                ワク感が伝わりますように。


                      A A ちゃん

                私は受験勉強で半年ほど歌を休んでしましたので、ひさしぶりに歌った時、先生に「半年休んでいても
                心配なかったね」と言ってもらえたので、うれしかったです。でも半年休まなかったらもっと上手になって
                いただろうなぁと思いました。なんだかいつもの発表会よりもたいへんなような気がするけど、休んでいた
                せいだと思うので、いつも通りがんばって歌います。



                  A A ちゃん

                私はおととしの発表会は出なくて歌を聞いていました。歌を聞いて次の発表会には出ようかなと考えて
                いました。そして理美先生も発表会に出てもいいよと言ったので、最終的に出ることにしました。
                それで2回目の練習から行きました。久しぶりに歌って楽しかったです。出ることにして本当によかったです。
                本番がたのしみです。


                 
 F A さん

                歌うことが好きで、高校時代は音楽部というクラブで合唱やミュージカルを経験しました。卒業後は歌から
                離れていましたが、ミュージカル観劇をきっかけに「歌いたい」という気持ちが高まり、もう一度基礎から
                声楽を学ぼうとレッスンを受け始めました。
                自分の思い描くようにはまだまだ歌えませんが、理想とする音楽に少しでも近づけた時には素直に喜びを
                感じます。発表会では世代を超えた仲間と一つの音楽を創り上げる喜びを観客の皆様に伝えられるよう
                頑張りたいと思います。


              
                    Y Y さん

                いつでしたか皆さんが楽しく又一生懸命歌っている姿を見て感動し、私も少し歌いたいと思いました。
                そして理美先生のご指導を受け、細々とですが先生のパワーに引っ張られつつ、もう少しもう少しとレッスン
                を続けています。それがもう3回目の発表会に出させていただくことになりました。
                大きな緊張感にドキドキしながらですが毎回素晴らしい経験をさせてもらっています。
                今回も楽しく歌いたいと思っています。聴いてください。


              
      M N さん
 
                幼い頃からミュージカルに連れて行ってもらい、私も歌いたいと思った。ポップスを習ったが私のやりたい
                ものはこれではなかった。歌を形ではなく基本からしっかりと知りたい。声楽を学べる所を探していた時
                ある劇のパンフレットに広告を見つけた。そうして私は松岡先生の門を叩き、夢だったミュージカルの曲も
                声楽を学びだして好きになったイタリア歌曲も歌うことができている。
                ステキな先生とステキな奇跡に、感謝を。


                    O T さん

                松岡先生のもと4年くらい前からおけいこを始めました。始めの頃は楽しい楽しい練習でしたが、だんだん
                声の出し方や歌い方がわかってくると難しくなって、時にはなんでこんなこと始めてしまったのかしらと
                思うこともありました。でも長い間練習を続けてこられたのも松岡先生の熱心なご指導と先生の声に少し
                でも近づきたいと思う心があったからだと思います。これからも体力気力が続く限りゆっくりでも勉強して
                していこうと思っています。


                        O H さん

                小さな頃から歌うことが大好きだったこと、貴方もよく知っていると思います。私は今、松岡先生の下で
                声楽を学び、今でも大好きな歌を歌っています。今まで色々な想いで舞台に立ってきましたが、今日は
                貴方への想いで胸が一杯です。足を運んでくれてありがとう。いつも支えてくれてありがとう。私の本当の
                声を初めて聴いてくれる貴方へ、日々の感謝や私の想いが少しでも届きますように。






                 Ririna music studio